« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月26日 (水)

季節はずれの、日焼け

3/2から4/17まで、計30回、右胸全体に放射線照射を行なってきた。

結構早い時期から赤くなってしまい、ほてりやピリピリした感覚があったものの、今は終了したので、そこまでの痛みはない。

先生いわく「照射した部分は日焼けのようなものなので、1,2年で元に戻りますよ」だったのだが、最近、一部だが焼けた皮がむけて、白い皮膚が現われてきたよ。

なんか、黒いバナナの皮をむいたら、真っ白な実が出てきました!的なウレシさ・・・。(ToT)/~~~

この調子で、まずはせめて外見だけでも回復してくれ~~

| | コメント (3)

2006年4月23日 (日)

娘さんをボクにください

昨日の夜は、サタデーナイト・イン・六本木。

妹が、彼氏を母親に紹介する、というセッティング。なぜか私も「かすがい役」として参加。

私は彼とは元旦に会っているが、母と彼は初対面。

まあ、のんべい一家なので、特に気取ることなく行きつけの居酒屋で酒と肴を楽しむ。

ここで一番気楽なのは私でしょうな~。あ~~うめー。

しかし、ここ2.3年の間に、妹に結婚の話が出たのはこれで2回目・・・。(二人目。)なぜ結婚という話が出るのか、妹よ。そして、そんな話はどこ吹く風の姉・オレ。

ビールあおって、日本酒3合くらい飲んで、酔えないぜとか言ってるバアイなのか!?

まあ、とにかく、妹には幸せになってほしいよ。今度はゴールインしてくれよ。と切に願う。

| | コメント (4)

2006年4月22日 (土)

外来

病院のソファで四時間待ち。これだけで病気になるぜ・・・。さすが有名な先生なだけおありのようで。すごいことだ。

診断の結果は、意外にもあまり良くなかった。

化学療法が絶対に必要とされる悪性の高さ。抗がん剤もどうやら強いものを使った方がいいらしい。髪は抜けるのは必至だが、それ以上に、様々なリスクも伴う。

でも不思議と絶望はしていない。戦うしか道は残されていないのだ。

生きて、完治して、同じ病気の人を励ます役割があると思うんだよな。

そして、自分の子供を産んで育てる使命もあると信じたい

| | コメント (2)

2006年4月20日 (木)

フレグランス vol.3【弱点?】

Insenseultramarine ジバンシー【ウルトラマリン】

中学・高校とも女子校で、男の子と接点がなかった私が、始めて17歳で男の香水として認識した一品。  場所はロスのディズニーランド。ひとつ下のはとこ(アメリカ国籍。血は純潔日本)がつけていた。

(英会話で)私「何か香水つけてるの?」 彼「うん。イヤじゃない?」 私「ううん。いい香りだね」  こんな話をした覚え。

その後もこれをつけてる人に何人か出くわした。後に、自分でも購入してしまう。そして、夜寝る前にこれを身にまとって眠りに付いたことも・・・。(エロス?)

しかし、近年、我が支店に赴任してきた営業マン(大嫌い)が、この香水をつけまくっており、一気に萎える・・・。

これを機に、封印かもしれない。   でも、やっぱ好きだ~。

Bvlgariblack ブルガリ【ブラック】

これは、最近、後輩(男)がつけていたもの。意外にも、非常に彼の雰囲気に良く合っている、と私としては褒め称えた。

しかし後輩(女)が「いやーーーー!!!!これ私の大ッキライな同僚がつけてて~~~。マジキモイ~~~~。ヤツを思い出す~~~~!!!あーーやだやだ~~!!!」

と、のたまった。本人目の前に。ハハハ・・・

というわけで、香水は、前につけてた人のイメージになってしまうのだ。残念ながら。これが既成の香水の弱点ともいえるのかもな。

| | コメント (0)

2006年4月17日 (月)

乳癌について①

2sosh0214 えー。このたび30回目の放射線治療の終了。

雨の日も寒い日もあったが、頑張って30回通ったよ。たまには自分をホメてやろうか。季節柄、桜のおかげで、散歩する楽しみを見出せたのが、大きかったなあ。

今後の治療法を聞きに外科に行こうとしたら、主治医が休みだったので、木曜日にまた行くことに。

次は多分抗がん剤なのだが、副作用などの心配があるため、仕事復帰を急ぐことはできない模様。

女性の方は、検診に行くことをめんどくさいと思わないでほしいと思っている。早期発見こそ、命拾いになるから。

最近元NHKアナウンサーの方が乳癌で亡くなった。それまで私は、乳癌で「死ぬ」ということが「ない」ような気がしていたから、ちょっと衝撃だった。

自分は早期発見で、本当に有難いことだったんだな。

毎日を大切に生きていこうと思う。

| | コメント (3)

2006年4月16日 (日)

フレグランス vol.2

N032_1ニコス【スカルプチャー】

私が初めて買った香水がこれ。昨日、地元駅で安室奈美恵を見て思い出した。たしか、昔彼女が愛用していた香水だったハズ。。

今まで使用している中でも最も「さっぱり!!」男物くらいのサッパリ感。

昨日は全くのスッピンだった安室さんだが、美女愛好家の私は、そのオーラを逃さなかったぜ・・・。体が、細い。顔が、豆粒。

Escape_s

カルバンクライン【エスケープ】

二番目にゲットした香水。大学四年のとき、韓国で購入。当時は日本未発売だった。これを見つけたとき、「出逢えた☆」と思ったな~。

最近つけてないけど。お気に入りの香り。ちょっとオトナの女になった気分を楽しんでいたような。つーか今は事実、もういい大人だし。

2つ手に入れると、集めたくなってくるのが、女心だ。

でも、ビンがカワイイからって香水を買ったことはないな~。そういうコレクターもいるみたいだけど。本当は、香水って開封後1年で使い切るのがベストらしいけど。

それって絶対ムリな話だ。

| | コメント (3)

フレグランス vol.1

Diormediormenot_1 クリスチャン・ディオール【Dior me, dior me not】

これって、国内未発売だったのね。知らなかった。

3年くらい前にお客さんからいただいていたのだが、未開封のままだった。

しかし、最近ネット見てて、国内未発売ってことと、香りがよさそうってことで、解禁してみる。

・・・・イイ香り!!気に入った!!女らしく、爽やか~~☆これ、レギュラーに決定。

Ibizahippie_1 エスカーダ【イビザ・ヒッピー】

これは近年のレギュラー。ずっと使っている。グングン吸い込めちゃうような、美味しい香りがスキ。(女力が上がる気がする・・・気のせい?)

Greentea_1 エリザベス・アーデン【グリーンティー】

準レギュラー。2001年にタイで買った記憶。矢田ちゃんが使ってるらしい。お茶の香りの香水っていい。ダージリンティーの香りのする香水ってどこのなんてヤツでしょうか。どなたか教えてくれないかなあ?

| | コメント (2)

2006年4月13日 (木)

やってしまった

20040217_kif_0813 朝、起きあがることができず、病院に行かなかった・・・。

まあこんな日もあるってことで。

てなわけで、ものすごい勢いで風呂掃除。磨きに磨く。

今日のバスタイム。入浴剤は久々にバスクリン(緑)。

電気を消してキャンドルをともす。湯船では歯磨きしたり、歌を歌うのが、私流。30分浸かってようやく汗が出てきた。

キャンドルは2個だけ。5,6個並べてみたいな~。

風呂と夜中の長電話が今のところの癒しかな。

明日はちゃんと病院行きます。

(画像は銀山温泉。内容とは関係ないけど。風呂だし)

| | コメント (6)

2006年4月12日 (水)

はじめてのメイドカフェ☆

病院から出ると、意外な人からメールが来ていた。Hさんからで、【秋葉原にいるからメイドカフェでランチしよう】と。グッドタイミングだね。で、秋葉原に向かう。

行ったのはガチャポン館?(よくテレビで見る)の5階にあるメイドカフェ。

こてこてのキャピキャピを想像していた。(お帰りなさいませご主人様☆とか)でも普通に丁寧な接客で、むしろ「あれ?」ってなカンジ。意外かも。

店内のほかの客はというと、これまた普通のサラリーマン。まあ、ニート風な人もいたけどね。(読んでる本もヘンだし。つーか人の話に聞き耳たてんな。)

和風ハンバーグセットとコーヒーを頼んだが、普通に美味しかった。

結構、「普通」なのね。でもHさんいわく、10件くらいメイドカフェを知っているが、店によって全然違うとのこと。

う~ん、ぜひ、こてこてキャピキャピに行ってみたいなあ~。

秋葉原。独特な街です。一人では行けません!

| | コメント (5)

2006年4月10日 (月)

はじめてのOUTLET

昨日、妹様と一緒に、アウトレットパーク「ガーデンウォ~ク幕張」に行ってきた。

車で飛ばすのも、何ともいえないストレス解消。

現地について、約3時間、全くの別行動でショッピングにいそしむ2人。

結構いいものをゲットできたぜ☆

バッグ、カプリパンツ、黒ワンピ、黒スカート、Gジャン

買い物って、楽しいですわね。オホホホホ。

ところで良く見かけるのは、明らかに彼女の買い物に付き添ってるだけの彼氏、というカップル。おめーもナイキとか見りゃいいじゃん。荷物ばっか持ってないでさ。つーか私は絶対できない、荷物もたせるなんて。買い物に付き添わすっていうのも嫌。手足があるなら自分のことは自分でしたらいいのにねー。ってこういう発言も「女の子力」の薄さを彷彿とさせるんだけどね。

まあ、人それぞれっすね。それが生き甲斐の彼氏もいるんでしょうし。どうこう言われたくないでしょうし。

とにかく、買い物は楽しい☆

| | コメント (4)

2006年4月 9日 (日)

桜・FINAL~我が大学~

55hsh0267 55fsh0265 55bsh0261 桜のファイナルに最も相応しい、私の出身大学の夜桜。八王子の山奥なので、自然に溢れている。ここで4年間、いろんなことに挑戦しながら、かけがえのない思い出を作ることができた。

都内でも、これでもかってほど桜の名所を回ったが、大学の桜は「意志」を持って咲いている気がしてならない。何か、期待にこたえようとする、強い桜の思いみたいなものを感じてならなかった。

温かく迎えてくれる、学び舎までの桜並木。

漆黒の空に映える、枝垂桜。

大学に入学したのは、ちょうど10年も前のことになってしまった。自分のルーツを思い起こし、希望が溢れるようないい機会となった。

八王子、気温7度。

| | コメント (3)

2006年4月 6日 (木)

散る桜~青山霊園・有栖川公園~

553sh0252 552sh0251病院のあと、信濃町で下車。ガッツリ充電し、3時ころから散歩出発。外苑いちょう並木を通り、青山方面に向かう。

555sh0254 その1【青山霊園内の桜並木】  ちょうどひらり、ひらりと散りかけている。粉雪みたいだ~。まだ満開の木もある。夜行くのも、風情あるよ~~ケケケ。

その2 【霊園からのぞむ六本木ヒルズ】 なぜかホリエモンを思い出してしまった。おえっ。栄華も久しからずだな・・・。

その3【広尾・有栖川記念公園】 鴨や白鳥がいて、とても美しい。昔ながらの自然の佇まいがあります。ついでにNATIONAL MARKETで買い物もした。外国人だらけ。広尾は、とてもいいです。

それで、家まで歩いて帰った。今日も良く歩いたが、その分食ってるからな。昼は、某先輩がお勤めしていた中華料理で、麺と炊き込みご飯のセット(炭水化物セット・・・)旨かった。西麻布では、Hobson’sでダブルのアイス(桜とNYチーズケーキ)食った。

プラマイゼロってとこでしょうか。

| | コメント (4)

2006年4月 4日 (火)

桜~東京タワー周辺~

54tsh0242 54rsh0240 54qsh0239 私の生まれ育った東京都は港区でござる。

その1:【増上寺の坂から見上げた東京タワーと桜】 芝公園あたりはものすごいどんちゃん騒ぎだった。外なのにミラーボールが回ってた。すごいっす。

その2:【愛宕神社の池 (船)】 愛宕神社は生まれた家のど真ん前。桜の季節に訪れたのは初めてだが、なかなか風情よし!!池の周りは桜に囲まれている。提灯もついてて、明るい。

その3:【愛宕神社の池 (鯉)】池に桜の花びらが舞い落ちて、色とりどりの鯉と戯れてるさまも、また、おかし。

ツレが神社でお参りしようと言ったが、当然断る。

| | コメント (0)

2006年4月 1日 (土)

桜~皇居・日比谷公園~

54gsh0229 54ish0231 54jsh0232 今日は皇居(内堀通り)から日比谷公園で桜散策。いつも桜を見に行く気で出かけないためデジカメを持っていってない。そしていつも後悔するんだ・・・。デジカメが重いのが悪いんだよ。最新のやつに買い換えよう。

その1.【水面を鏡に見立てる枝垂桜の姫君たち】

お堀端は水面がキラキラして、あまりにも綺麗で、泣いた。(昼間からイタイ女だなと思いつつ。いいんだ、自分の感情に素直になれ、自分。)

その2.【花たちの美の競演】  日比谷公園。花は桜だけじゃない。ありとあらゆる花が咲いている。最も春を感じれるスポット。「まさに、花のNHK交響楽団じゃ~~!!」

その3.【陽光に包まれて】 同じく日比谷公園。あるおじいちゃんとおばあちゃんが、孫2人を連れて散歩に来ていた。自分もそんな「モノより思い出」がある。ありがとう。

そして新橋まで歩き、出身小学校の満開の桜も拝めた。かなり満足。

歩行時間、休憩抜かすと約2時間? 

| | コメント (3)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »