« フレグランス vol.3【弱点?】 | トップページ | 娘さんをボクにください »

2006年4月22日 (土)

外来

病院のソファで四時間待ち。これだけで病気になるぜ・・・。さすが有名な先生なだけおありのようで。すごいことだ。

診断の結果は、意外にもあまり良くなかった。

化学療法が絶対に必要とされる悪性の高さ。抗がん剤もどうやら強いものを使った方がいいらしい。髪は抜けるのは必至だが、それ以上に、様々なリスクも伴う。

でも不思議と絶望はしていない。戦うしか道は残されていないのだ。

生きて、完治して、同じ病気の人を励ます役割があると思うんだよな。

そして、自分の子供を産んで育てる使命もあると信じたい

|

« フレグランス vol.3【弱点?】 | トップページ | 娘さんをボクにください »

コメント

ねーちゃん!信じようじゃないべ
そうなるんだよ!絶対!

投稿: みゅ | 2006年4月22日 (土) 17時52分

みゅ
そうだね。「そうなる」だね
オッケー、シフトした!
アリガトウ

投稿: メーテル | 2006年4月23日 (日) 11時42分

この記事へのコメントは終了しました。

« フレグランス vol.3【弱点?】 | トップページ | 娘さんをボクにください »