« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月29日 (月)

第二回抗がん剤終了!!

ただいまです。あーー疲れた。今日は3時間でした。ベッドには何もなく、見えるのは天井ばかり。退屈なこと山の如し・・・。

私の抗がん剤はCEFというものらしい。

昨日、妹がわざわざ帽子を買ってきてくれた。普段めったに立ち寄らない若者の町?・原宿でゲットしてきてくれた。ありがとう、妹よ・・・。

200605291520000

原宿には私が所望していた「頭を覆い尽くすニット帽」をかぶった若者で溢れていたらしい。あんなに探してもなかったのに、こんなところでは流行なのか?私なんて毛があればかぶりたくないのですが。でもこれを機におしゃれの一貫と考えれば気が楽にもなりますな。

あとはネットで二つほど注文したのが近日届く。帽子騒動、一件落着。

しかしこういう帽子に合う服ってのがそんなにない・・・。だって今までOL服しか買ってないんだもん。てことはこれから服を探すのか?!何を参考にすればいいのか。Zipperとか?

・・・・まだまだ帽子を巡る騒動は続く?

| | コメント (4)

2006年5月27日 (土)

髪は女の命、よね

もうわかっちゃいるけど、抗がん剤やった方はみんな乗り越えてきてるってことも知ってるけど、やっぱ髪が抜けていくのは、一種の恐怖です。当たり前だ。この感情は間違ってないだろう。

普通にしててもハラハラ落ちてくる。それはもう慣れたが、シャンプーすると両手の指と指の間に、ごっそり髪がついてくるのがとてもコワイ。その後鏡を見るのもコワイ。

今までは毎日シャンプーが当たり前だったが、今週は二日おきになってしまっているのだ。わかってるけど、やっぱり気が重いんだよな。

かつらは急いで買わないことにした。そのかわりに帽子がほしいのだが、全然見つからない。夏用のニット帽とか、頭をピシっと覆うような帽子。恵比寿にも目黒にも大森にもなかっただよ。渋谷ならありそうだけど、あんな人混みキライなんじゃ~~。

・・・・情報、いただければこれ幸い!!!m(__)m

次の月曜は抗がん剤だ~~!!いやじゃあ~~~!!!だからいまのうちにガッツリ食って、とことん掃除して、きっちり家事をやってマス。

| | コメント (4)

2006年5月24日 (水)

☆ときめきトゥナイト☆

200605241444000 トレンディドラマなら「東京ラブストーリー」みたいに、少女マンガなら「ときめきトゥナイトなのではないかね?

ときめきトゥナイト:昭和57年から「りぼん」に連載。魔界人、蘭世と俊の愛と感動の超能力コメディーである。(その後ヒロインが代り3代目まで続いた人気マンガ)

このたび、クローゼットにしまいこんでた「ときめき」全巻をひっぱりだしてきて、一気に全巻読了した。

コドモのときに読んでもわからなかった軽い卑猥語(笑)も、オトナの今ならわかるので面白さが倍増。しかもただの恋愛マンガではなく、愛、友情、多種族との共存、などのテーマが網羅されている深い内容なため、今読んでもかなり読み込めるマンガだ。

一人で大笑いしたり、泣いたりしたよ。マンガを侮る勿れ。

しかし、5.6時間ぶっ通しで読んだため、腰痛になるというアホらしい失敗をしてしまう。もう28歳なのにな~。ちょっと反省。でもマンガもたまにはいい。ストレス解消になる。腰痛には気をつけよう。って私だけか?

| | コメント (7)

2006年5月22日 (月)

白血球くんたちは・・・

規定値にまで戻ったとのこと☆よかったよかった。これでとりあえずマスクも必要なし!予定通り、来週月曜日に「第二回抗がん剤投与」となる。てことは、活動できるのは今週いっぱいだ!!今のうちにいっぱい食べておこう。笑

結構髪の毛が抜けてきたことを伝えると、いつもは割と冷たい主治医が「大丈夫だからな、絶対生えてくるんだから!落ち込むなよ」とやたら優しいのが不気味だぜ。

今日は6時ころ、勤務先に行った。約4ヶ月ぶり。社内はところどころ変わってた。なんかせつない。支店長、総務課長、営業課長、投資相談課長に挨拶、近況報告。福利厚生の説明を受ける。とんでもなくいい会社になってるよ。合併したからだろう・・・。

会社のことは気にせずに、しっかり療養するようにとの温かいお言葉。感謝です。復活したら、しっかり働かせていただきます、と心に誓う。

ちなみに私の直属の上司・投資相談課長は、私の髪型に驚愕していた。ケケケ

| | コメント (3)

2006年5月21日 (日)

断髪式

200605212239000 妹に頼んで切ってもらった。

手先が器用な妹のカットはプロ並で「脱帽」。

というのも脱毛が予定より一週間早まったため.

医師が言うには、抗がん剤投与から21日目で抜け始めるってことだったから、予定では来週だったんだけど。今日も長い髪がダラ~っと抜けてきてブルーに。で、急いで今日短く切ったのである。で、結構似合っちゃってる・・・!?

今までセミロング~ロングを行ったりきたりしていたので、ベリーショートは絶対似合わないと決め付けていたけれど。新境地に至ったぞ!脱毛しなければ一生しなかったであろう髪型。気に入ったよ。まあこれからもっとごっそり抜けちゃうんだけど。

シャンプーしてみた。ヤバイ。楽すぎる、ドライヤーもいらない。楽すぎる。

明日も病院だ~。白血球、増えてるといいなあ

| | コメント (8)

2006年5月19日 (金)

初・抗がん剤から11日

今日は外来でした。どーせ待たされるのはわかってるので、カードを出したあと、小川町の携帯ショップで機種変した。やっとMOVAからFOMAへ。

本当は変えたくないんだけどね。だって3年近くつきあったSH252iくんは私にとって欠点ひとつないカンペキな彼だったんだもの。今日からのN702idくんはなんか扱いづらいカンジ。見た目はいいんだけど。まあそのうち慣れてくるよね。

で、採血の結果が出た。

白血球が異常に減りすぎているため、今日から3日間、通院して注射を打つようにとのことだった。(今日も打った。肩注射。イタイ)

外出する時はマスクすること。コンサート会場のような人混みは避けること。というわけで楽しみにしていた来月のアユのライブは、辞退した。く~~~~。

風邪菌でも感染したら肺炎になりかねないらしい。結構深刻だ。そもそも白血病になるリスクもはらんでいるのだから、用心しなくてはならないのである。

なんていうか、わからないけど、とにかく金スマの倖田来未にはちょっと感動したよ。

| | コメント (3)

2006年5月18日 (木)

部屋の片付けをする の巻

今日は棚の中を片付けた。

小学生の時の日記、中学生のクラスの文集、作文、もらった手紙など、自分の歴史を語れるグッズがわんさかわんさか出てきたよ。

中学2年の作文が暗くてウケる・・・。(暗闇を知る人間こそ暁のありがたさを知っている)

あとお宝写真。カワイイなお前~(自分。)これは結婚式のドキュメントムービーに使おうっと。予定ないけど。

仲良かった子の手紙などが出てきたので、つい本人にメールしてみたり。こうやって友情も復活していくわけですね。大事です。

あとはなんでこんなもん保存してたんだ、というようなものもどっさり。平成4年の新聞とか。もうワケわからん。

あと大ウケしたのが自分で描いたマンガ。く・・・くだらなすぎるよ・・・(もちろん処分)だって、こんなのが自分の死後見つかったらと思うと。おそろしーーーー

モノは古くなればなるほど捨てにくくなる。妙なプレミアムが自分の中で増しちゃうからね。

あとひとつ一番ヤバイものがある。鍵つきの引き出しに、片思いの人への想いを綴った日記帳(高校時代)!!!あれだけはマジ勘弁!!どうしたらいいかわからないので今回は見ないことにした。笑

モノを捨てられない女。まずはここから脱却しないとです。

| | コメント (4)

2006年5月17日 (水)

恋するという感情

私は近年恋に落ちていない。(幸い「堕ち」てもいない)

でも、去年末から「この人と付き合うのかな??」みたいな出会い(正確に言うと再会)があった。年下くん。

クリスマスイブも、正月(2日)も、バレンタインも、ホワイトデーも、お花見も共にし、あるいは忘年会やらパーティーやらも共にし、友達を交えて遊んだり、頻繁に会っていた。

でも毎度、私の感情は大きくブレた。「なんか、価値観が合わない」って思うときが多かったが「コイツやっぱいいかも」と思うときもあったので、しばらく様子見することにした。

でももうお試し期間もハイ、しゅーーーーりょーーーーー!!!!

ヒトシ君人形、ボッシュートしてやる、と頭の中で思った。

だってさー、病名こそ明かさなかったけど、今後化学療法を受けることや副作用で苦しいこと、入院もたびたびすることも伝えたのに「頑張るしかないよね~」としか言わなかったうえに、退院後きたメールはお見舞いの言葉ひとつなく

「今週仕事がかなりハードで疲れたよ~」みたいな内容オンリーですから!!!!

別にすごい期待してるわけじゃないけどさー、少しは人を思いやる気持ちをもてよ!!なんか一言あってもいいんじゃないのか??

というわけでそのメールは無視して返信しませんでした。友達としてもかなりどうでもいい友達にランクインしてやる。

今までは彼氏は年上ばっかだった。やっぱり包容力のあるオトナの人がいいと再認識。でもまあ、年上がオトナとは限らない。(むしろ困ったコドモのような男が一番面倒。経験済み)

今は私にとって暗黒・シベリアの時代です。闘病中だしね。おお、寒い。

でも誰も見てないところですんごい自分磨きを頑張って、復活した暁にはとんでもないビッグカップルになってやる!!もちろん体の大きさのビッグではない!!!

・・・とかいっててもすべて面倒くさくなる性分なんだけどね。結局。は~~

| | コメント (6)

2006年5月14日 (日)

笑点に思う

小さいころから笑点見てきたけど、円楽さんのおおらかさぶりはやはり偉大だったのだな~と改めて実感するわけで。

でも天国に行ったと仮定する設定って、本気でシャレにならないぜ~~??

なんか最後感動して泣いちゃったよ。ご苦労様円楽さん。ありがとう円楽さん。そしてこん平の容態はまだみたい。頑張れ、こん平!!!

で勝手に歌丸さんが死んだらどうしよう、と考えてたら悲しくなったよ。いかりや長介とか昔なじみのヒトが死ぬと悲しいね。志村けんもいつか死ぬんだよ・・・。笑いと感動をありがとう。  でもなぜかそういうことを考えていると「歌丸もいつか死ぬんだな・・・」と思う。どういうわけかサンプルはいつも歌丸。すまん歌丸。

長生きしてくれよ~~

| | コメント (5)

2006年5月11日 (木)

副作用ってやつ

病院にいるときは元気だったので、「このまま平気かも!?」と思ってたが、そんなに甘くはなかったぜい

もう「オエーーーーーー」って感じ。

フルーツゼリーくらいしか食べられない。食べ物を見るとキモチワルイ。食べ物を想像するだけでもキモチワルイ。

つわりってこんな感じなのだろうか???

けいこさんのメールを見て、自分の「カラダ」も私と同様闘ってるんだということを再確認。副作用は、効いてるからこそなのだから。大丈夫大丈夫。ありがとうございます。

大学の合唱団で歌った第九や、定演のMDを聴いていたら、すごく気分が楽になった。

へっぽこなりにいろいろ頑張っててよかったな。今、過去の自分に、仲間の歌声に励ましてもらえる。

誰が見てなくとも、自分が誇り高く生きていけば、それが原点となって、必ず幸せになれると思うのだ。理屈じゃないぜ。実感。

いろいろ人生悟ってくるなー。年だからでしょうか。アハハ

| | コメント (2)

2006年5月 9日 (火)

はじめての抗がん剤!!!

6pksh0284 6plsh0285

昨日入院し、投与して参りました。(一泊二日)

この色見ただけで、吐き気が襲う。点滴は計6本。14時から21時まで。

頑張った。闘いましたよ。

副作用にブルブル怯えていたが、吐き気はたしかにあったけど、夜はぐっすり眠ることができた。

なんていうか、いろんな人に祈ってもらってるのを、すごく実感した。

そのおかげだと思う。本当に感謝。私は幸せ者です。

ごはんも普通に食べられたし。(今はちょっとまだキモチワルイけど)

がんばるぞい

| | コメント (4)

2006年5月 3日 (水)

先が見えてきた

5/2、Y先生との面談。母、同席。

今後の治療法が決まってきた。抗がん剤投与を、正式に決定した。

5/8、一泊二日で入院、初の抗がん剤投与。

三週間に1回のペース。計5回。

髪はその21日後から抜け始める。なので、それまでに剃っておくこと。(そうしないと生えにくくなるらしい。長い髪が抜け落ちると、その衝撃?でなかなか生えないとか)

ということで、ナタリー・ポートマンごっこをやる予定。断髪式は、妹様にお願いしよう。

で、かつらを買ったほうがいいよ、といわれる。

会社のことを相談すると「行くな。君の性格は、行かないほうがいい」と。

ドクターストップが出たのは、実は初めて。(結構何でもやっていいといわれてきたのだが)

てことで、抗がん剤終了(8月くらい)までが、まずは戦いである。私は闘う気マンマンだぜ。泣いてられっか。今より何倍もデカイ人間になってやる。

| | コメント (6)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »