« 2ヶ月ぶりの外来 | トップページ | ☆乳癌患者に100の質問☆ »

2006年9月10日 (日)

野村萬斎さま

Pht_atusi06_2 「敦」-山月記・名人伝ー

昨日9/9、観てきました。世田谷パブリックシアターにて。

S席チケット1枚、ちょうど2ヶ月前、副作用で苦しんでる時に妹にとって来てもらった。これを飾って、これを励みに頑張ってきましたが、晴れて清清しい気持ちで観劇できてメーテル感激。

私の中で殿堂入りの男性が野村萬斎、その人である!!氏が構成・出演する舞台。その他出演者も、みな狂言師だ。

中島敦(1909年生まれ。喘息で33歳で死去)の2作品を舞台化したもの。現代劇と伝統芸能の融合がなんとも神秘的で、後をひく感動でござる。。。敦の生き方・考え方もまざまざと伝わってくる舞台だった。だから、敦のいろんな作品も読んでおいて、なおよかったと思う。

Pht_atusi06_1

7列目で、萬斎さんの細かい表情もすごくよく見えて、得意のガン見をした(笑)あああーーーーもうカッコよすぎ。

舞台終了後にポストトークがあって、水色のポロシャツで再登場する萬斎さんは、さっきの演技のときとまた全然違うオーラで、それにびびった。さっきまでは敦が乗り移ってたに違いない!!しかも水色のタオルハンカチで汗をぬぐうお姿も拝見できた。まさにハンカチ若旦那だ。絶対来年も観にいこう!次は誰かを連れていきたい。

最後に、劇中でも何度も耳にした中島敦の言葉を。

「人生は何事をも為さぬには余りに長いが、何事かを為すには余りに短い。」

|

« 2ヶ月ぶりの外来 | トップページ | ☆乳癌患者に100の質問☆ »

コメント

来たー萬斎!!!よかったねーーー見にいけて!
「人生は何事をも為さぬには余りに長いが、何事かを為すには余りに短い。」

まさに。。染み入る。。

投稿: みゅ | 2006年9月10日 (日) 22時40分

みゅ:ありがとよん!君にも観てほしいなと思える舞台だったよん!!

投稿: メーテル | 2006年9月12日 (火) 21時10分

トラックバックさせていただきました。
ボクの女達も殆ど萬斎クンが好きだよ。なんでかなあ。かっこいいからだよね。でも、パパ万作は渋くてたまんないぜ。

すみません、初めてなのに。

投稿: 懸解 | 2006年9月17日 (日) 19時21分

懸解さん
ありがとうございます。お返ししときました。
ほんとカッコイイです。40歳にはちょっと見えない!
万作さんの演技にも鳥肌たちました。

投稿: メーテル | 2006年9月18日 (月) 09時08分

この記事へのコメントは終了しました。

« 2ヶ月ぶりの外来 | トップページ | ☆乳癌患者に100の質問☆ »