« 会社の宿業? | トップページ | クリスマスソング »

2006年11月26日 (日)

細胞を活性化させるために

いやー。辛いっすね。ホルモン療法の副作用。更年期障害の症状。

むろん抗がん剤のそれとは比べ物にならないけど。

今週の土日は寝込んでいた。でも家事やら買い物はしなくてはならない。すでに50代主婦の境遇・・・。

心臓がドキドキ踊ってるし(動悸)、突然の赤面(ホットフラッシュ)で、ひょっとしてオレのこと好きなの?と勘違いされたら困るんだけど。恋じゃないんだっつーの。

某後輩に強烈に勧められて、10月から飲み始めたものがある。

抗がん食品とまではいかないけど、アンチエイジング効果があるとか。

赤塚のパイロゲンってやつ。150ml、350円。一日5本飲めと言われている。最初の3ヶ月は自分に投資しろ、と。で、言われるままに飲んでる私。

たしかに今までの生活を見直す必要はあるのよね。ただでさえ、ホルモン療法で細胞が老けてるんだから。なので、とりあえず実践中。

細胞は3ヶ月サイクルで生まれ変わるものだから、まあ3ヶ月は続けてみないと本当の効果は出てこないでしょう。化粧品もしかり。続けることが大事。

しかしにんにく卵黄にも興味がある私。

|

« 会社の宿業? | トップページ | クリスマスソング »