« リュープリン5本目以降 | トップページ | 回顧録その2 ~手術の日~ »

2007年1月30日 (火)

回顧録その1 ~入院~

2006年1月30日。月曜日。ちょうど一年前。手術のため入院した。

晴れて気持ちのいい日だった。

病院との連携ミスで、入院が2週間遅れた。そのため外科のベッドは空いてなくて、整形外科の大部屋にされる。

周りは腰やら足の悪いおばあさんばかりで、同じ境遇の人がいなくて、話が合わなかった。

なんの病気かはやっぱり聞かれるわけで。「乳がんです。」と答えると「あら~若いのにかわいそうねえ~」とみんなが言ってたっけ。別に嬉しくもないしむかつきもしない。

窓側のベッドでよかった。外は、向こうの病棟しか見えずに、監獄みたいだったけど。

2s7sh0197 手術は翌日。そのため下剤を飲まされる。さらにトイレに行き、美人看護師さんに浣腸を打っていただいたのが、妙に思い出深い。かわいかったな~。優しいし。男の気持ちがちょっとわかる気がした。。。

しかも周りを行き来する医師が、なぜかほぼ全員イケメン軍団だったのもまた、趣深い。

日々暮らしててもそんなにイケメンっていないのにね~。こんなとこにいるんだね~。看護師さんも美女ばっかだったし。医師と看護師。合コンするの楽だろうな~とか、あれこれくだらない妄想にふけってるのも、暇つぶしになってよかったのかもしれない。

明日はまな板の上の鯉。

|

« リュープリン5本目以降 | トップページ | 回顧録その2 ~手術の日~ »