« 回顧録その2 ~手術の日~ | トップページ | 回顧録その4 ~術後~ »

2007年2月 1日 (木)

回顧録その3 ~手術の翌日~

2006年2月1日。水曜日。

まちにまった6時起床の電灯がついた。歓喜の凱歌が脳内で響いた♪

体を縛り付けていたあらゆるもの(両足の電動サポーター、お小水の管、酸素マスク)をとってもらったら、憑き物がとれたような爽快感・・・

点滴を運びながら、早速トイレにも歩く。

朝ごはんもガツガツ喰らうw

2s8sh0198 ちなみにここのご飯はマズイ。まわりのおばさんたちも、ブーブー文句ばっか言ってたな~。「私はね~、芋栗かぼちゃはキライなんだよ!」とか。返答に困り「ハ・・ハハ・・・。そうっすか」と失笑する私。まあ、愚痴ることでストレス発散するからね、女の人は特に。

手術の翌日なんで、顔色も悪く疲れきっていたけど、テレビを見たりしていた。

とにかく、自由に動けること、食べられることのありがたさを痛感したよ。。。

あとは、体にメスを入れたという事実が、なんとなく不思議な感覚だった。

|

« 回顧録その2 ~手術の日~ | トップページ | 回顧録その4 ~術後~ »