« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

ずらとったずら

申し遅れたが、2/10に美容室で髪の形を整え、地毛デビューを果たした。

超ベリショっす。ハードなワックスを全体の毛先につけるだけで、かっこよくキマルので楽だ。

東麻布の美容師のKさんは、私が小学生の時からお世話になっていた。私の髪のクセについてもよくご存知である。

でも近年ご無沙汰してたので、Kさんのところに行った。

病気のこともあらかた話した。すごくびっくりしていた。

そして、ベリーショートについては「似合ってんじゃ~~ん!!絶対こっちのがイイよ~~!!」と相変わらずのギャル男口調で誉めてくださった。

その後会った友達とか、みんなにも「似合う」と言ってもらっている。よかったよかった。

抗がん剤で抜けなければ、一生しなかったであろうベリーショート。

デビューから早2ヶ月になろうとしている。結構伸びるの早い。。。

|

2007年3月18日 (日)

外来 (叫)

おとといの金曜日。早いものでリュープリン7本目でありんす。

(ありんす言葉。「さくらん」を観た。漫画読んでおもしろかったので、この日一人で観にいった。艶やかだった。そして純朴な私にはエグかった。アンナ、超かっこ綺麗だった。狂言好きもさることながらさらに江戸文化に傾倒。図書館で「吉原」借りた。笑)

本当は先先週の予約だったのだが、会社の研修が入ったため、ブッチして行かなかった。そうしたら先生が「そういう時は連絡してよ」って言うもんだから、「おたくの受付だってね~!!・・・!!」と逆ギレしたら「そうなの?まあいいや。」だってよ。こっちは何回スカシ食らわせられとると思っとるんじゃ~!!

触診してもらい、腕を回してみて、と言われる。両腕を回してみせる。

すると主治医、「右わきの下、切ろうか。」

「は?!なんでですか!?イヤですよ。」

「リンパ切ったところ、癒着して、腕が上がりにくくなってるんだよ。切ったら楽になるからさ」

「そんな突然言われても心の準備ができてないですよ。断ります!」

「いーからいーから。まかせなって。」

「な、な、なんでそんなにやりたがってんですか・・・・」

「おまえなー。オレのこと信じられないの?」

「いや・・・決してそういうわけでは・・・・(主治医、後手に回って腕をつかむ)ギャーーーやだーーー!!!

「じゃあやるよ。あんまり大騒ぎすんなよ。オレ疲れてるんだからさ」

↑このセリフ、医者のセリフじゃねーよ。俺様オトコだよ。。。昔のトラウマが・・・(-_-;)いやいや)

切るっていうから、メスかなんかで切るのかと思ったわけで。冷静になれば麻酔なしでありえないんだけど。

主治医は私の右腕を上げると、わめいている私をよそに、わきの下を押さえ、ぐいっと何回か伸ばし、終了。

腕を上げたり、まわしたりすると、なんだかとてもラクに回る気がする。

「あ・・・。ラクですね・・・。」

「だろ~~!?!?」

今まで本などの情報で、わきの下「切る」なんて聞いたこともないんだから、ビビるの当たり前じゃん。つーか「切る」って表現が良くない!!中のすじを伸ばす、って言ってくれたら、そんなに騒がなかったよっ

|

2007年3月11日 (日)

回顧録その5 ~被曝の準備~

2006年3月2日~

放射線治療に入った。(1日からって言われてて行ったのに、またもや病院の連絡ミスで、実は2日からじゃないとできないと言われた。ブチ切れた。・・・懐かしい。)

1日目は、半裸で寝台に仰向けにされ、3人の医師に見下ろされ、胸にマーキングをする。胸中、縦に横に何本も線が書かれる。

落ちにくい特殊なインク。手術した右の胸に放射線をあびせるので、目印をつける必要がある。風呂でこすらないように注意された。(薄くなったら書き足していく)

これから毎日、30日間、数秒の放射線をあびるために病院に通うのかと思うと、めんどくささでいっぱいだった。

でもその一方で、楽しみを見つけ出そうと思った。美味しいランチとか。

何より、心を躍らせてくれたのは、桜たちだった。春で、よかった。

|

2007年3月 7日 (水)

確定申告 その後

5年間繰り越せるらしいので、別に3/15までにやらなくてもよく、いつでもいいとのこと。

というわけで急がないことに決定。(とか言ってるといつやるのやら、になっちゃいそうなんだけど・・・。)

全ての人が対象なわけではないと思います。

あくまでも自分の場合はサラリーマンで、給与所得の源泉徴収がすでにされているため。

|

2007年3月 5日 (月)

初めての確定申告

平成18年度は、医療費が多額なため、医療費控除を受けるために、確定申告をするのだが、未だにほとんどなんもやっとらん。

国税庁のサイトとか見てフォーマットに入力したりしてるけど、わかんないんだけど~。つーかめんどくさいな~。

でも3万くらい戻ってきそうだから、やっぱやるしかないよね。

だって、18年にかかった医療費の合計が、ざっと計算したら70万近いんだもんよ。

税務署、恐ろしいほど混んでるってきいたけど。。。

とりあえず、うちに出入りしている会計士に相談しようかな

|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »