« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月21日 (火)

J-WAVE LIVE 2000+7

悪友?Sのお誘いで行って参りました、またまた横浜アリーナ。

アーティストは以下の通り。(出演順)

元ちとせ/伊藤由奈/クリスタル・ケイ/ケミストリー/スガシカオ/木村カエラ/EXILE

15:30開演の21:00終演という、びっくりするくらい長かったが、楽しかったし、インターバルにSと辛口トーク(笑)などをしていたら、結構あっというまだった。

ライブレポ・セットリストなどの詳細は公式ホームページをご覧いただくとして、何の役にも立たない私の感想を知りたい奇特な方は読み進めてくれ。

①みんな歌超うまかった。。。

え?これって当たり前?いやーそんなことないよね。生声とCDと全然違うじゃん!っていうアーティストも結構いるよね。でも今回の人たち、素晴らしかったよ。むしろ、ライブだからこそ圧倒的なパワーが押し寄せてきたってなもんよ。

②得に元ちとせに感動した。。。

あの方スゴイよ。何千人に一人の声とか言われてたけど、かなり納得だし、やはり子供産んだ後の表現力の広さに感動。母なる大地だよ~。

③ケミの川畑さんの体は今日もたくましかった

上半身脱いだ時、年甲斐もなく「きゃ!?」と叫んでしまったオレ。ホントすいません。あんまり慣れてないんす。

④スガシカオのMCがウケた。

まさよしファンとしてはシカオのファンにもなろうかな。Sは「スガシカオは男の色気がある」としきりに言ってた。納得。

⑤カエラ、ちっさ!!!

細くてちっちゃくてマスコットみたいなのに結構首が太く、MCでの発言も宇宙の話とかしてるあたり、ロックな人だなと思った。(←そもそもロックがわかってないんだがね)

⑥EXILEって、カッコイイ・・・・・・・・

あのー。私、派手でみんなが騒ぐようなイケメンって苦手なんだよね。芸能人も一般人も。まあ単なるひがみなんだが。(でもみんなが騒ぐような美女は大大大好きです)

だからEXILEも例外でなく、興味全くなかったんだが、歌もダンスも最高だし、カ、カッコいいじゃねーか!?ギャルたちが騒ぐのもわかるよ。彼らは大トリにふさわしかった。最後はノリノリで踊りまくったWON’T BE LONG。ありがとう、ステキな夏をありがとう。。。

|

2007年8月20日 (月)

外来(逆襲か!?)

今日はリュープリン12本目!!

え!?折り返し地点じゃん!今気づいた。あと一年!!そしたらこの辛い更年期障害ともオサラバ!!

ついでに妊娠も解禁!?つーか予定ないけど。

今日は診察なので、例によって診察券を出し、大手町パレスホテルまでタクって近くで働く友達とサンドイッチを食べ、新しい彼氏の悩みを聞いた。

その後、病院方面へ向かい、その辺のカフェで新聞を読み、アイスラテLサイズを飲み終わって、待合室へ行った。

いつも3時間待ちだからさー。超ゆっくりして戻ったんだよ。

そしたら主治医に「ちょっとどこ行ってたの??」と言われ「大手町でランチです☆」と行ったら「ずいぶん呼び出ししたんだよ、全館放送もしてさ~。もう俺大学講義だから帰るとこだったよ。今度からいなくなる時は言ってよね。」と言われた。

いままでずっと待たされ坊主だったのに、今日だけは早かったらしく・・・。

全館放送だけは勘弁しまくらちよこだったのだが・・・仕方あるまい。ハア。

触診、血液・尿検査をして帰った。

それにしても、最後に精密検査をしたのはいつだ?

手術した2006年1月とかそのへんだったような?しかも手術後のレントゲンで終わっている気がする。

それ以来、マンモだのCTだのMRだのエコーもやってないんだが。

触診だっていつも片胸につき5回くらいしか触ってないしさ。そんなもん?

今日も「異常なしですか?」と聞いても「大丈夫だよ~」といつもの通り。

異常ないならないで、もちろんいいんだけど、血液・尿検査だけで大丈夫なのかな、と思ってしまった。

だってやっぱり再発のリスクはつきものだし、恐くないわけじゃない。

でも「再発はしない」って、決めてるけどね。。。

Photo

|

2007年8月14日 (火)

メーテル、30歳にして何と向き合う?

先週、とうとう30歳になった。

癌の疑いがあると言われたのが28歳。28歳の間に手術して、被爆して、抗がん剤までやったんだ。

なんか、早いね、時が経つのって。

昨日、不動産屋の門を叩いた。

独立するつもりで。

人生設計。

たとえ一生一人だったとしても生きていけるようにしないとな~。

今日行った物件はちょっと微妙だった。

いい物件に出逢えることキボンヌ

Photoメーテルの直筆メッセージだっちゅーの!!

|

2007年8月 4日 (土)

八月の鯨

憶えてる?あの日 八月四日

はしゃぎ過ぎ 愛を凍らせた日

ああ 戻れないのは 君のせいだし

ああ 進めないのは 僕のせいだね

急ぎ足過ぎてく八月 大きく息を吸い込んで

振り向く九月 二人 どこへ向かっているの

あの場所へ還るの?

            ゴスペラーズ「八月の鯨」より

歌詞もメロディーも不思議な楽曲で、引き込まれてしまう感じ。何より、思い出の曲なわけで。

今日は、八月四日。

2

|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »