« ささやかな幸せ | トップページ | 人生 »

2007年12月16日 (日)

ひとり「アド町」/文京・湯島周辺

Dscn0052   さて、病院を出て聖橋を渡り、清水坂を上る。湯島方面へは坂がたくさんあった。昼飯を食べるところを探していると、湯島天神近くに親子丼の店があったので入ってみた。ひょっとしてアド街に出てたかも?と思って。鳥つね

12時ころで、すぐ座れた。でも結構混んでて並ぶこともあるらしい。1000円のを頼んだ。普通に美味しかった。1500円の特上にすればよかったな~。【ギザウマス!!!】を味わいたかった。

湯島天神をさくっと見学し、さてどうしようかと思いながら歩くと、東京大学が近くにあることがわかり、行ってみようと決意。今まで近くを通ったことすらない。初めて行った。

沢山の緑があってすがすがしく、病院の空気とは違って、快活な希望溢れる気が流れてるね・・・。(まあ私の大学には及ばないが!)古い建物も趣きがあってなんだかステキ。生協にも入ってみた。会社の土産に東大まんじゅう買おうとしたが高めでやめた(笑)

Dscn0043_2 

「これが赤門か~!!赤いぜ!」

Dscn0044

木漏れ日と自転車

VIVA,キャンパスライフ!!

Dscn0041 

「これは本部棟?」

私のほかにも写真撮ってるおばさんがいたよ。

Dscn0042_2

噴水のそばで頭よさげなおじさんが談話している・・・

ピタゴラスイッチについて    だったらいいのに

Dscn0045東大をあとにし、来た道を戻る。民家のあたりを散歩していると、柿の木がある古いお家があった。柿色と空色が、くっきりと色を主張していて、秋を感じる光景。

またてくてく歩いていくと、旧岩崎邸があるようなので、検査時間がせまっているのに行ってみた。入館料400円。見ものであるはずの外壁の修復工事をしていた。残念!!来春までかかる模様。

Dscn0048 館内は撮影禁止。洋館から和館へ。庭があってなんとなく撮っちゃったけど別にいいんすよね。外だし・・・

Dscn0050 別館。なんか昔の建物って、昔の人の存在のかけらみたいなものを感じるから不思議ですな。なんか相通ずるものがあるのかしら。わびさびとか。

早歩きで病院に戻り、骨シンチの検査を受けました。

                       ☆ おしまい ☆

|

« ささやかな幸せ | トップページ | 人生 »