« ひとり「アド町」/文京・湯島周辺 | トップページ | 2007年ありがとうございました。 »

2007年12月23日 (日)

人生

12/21(金)晴れ。今年最後の外来。

リュープリン16本目とインフルエンザの予防接種。

待合所の掲示板にふと目をやると、主治医が当分休診する内容の掲示があった。

どうしたんだろうと思って看護婦さんに聞いた。

「先生は具合でも悪いんですか?」

「そうみたいですね、詳しくは聞いてないんだけど」とのこと。

なんか・・・・。なんか大丈夫なのかなあ。

正直、「え!?また!?」なのだ。また私の周りで・・・。今年もあともう少しなのに。いい加減これ以上何も起こらないことを願っていたのに。一週間前にもあったのだ。本当に身近な人間でも。思いも寄らなかった。まさに青天の霹靂だった。

自分が闘ってるときよりも、自分以外の人が病気で苦しんでいるほうがよほど心が苦しく、辛いものなんだ。私にとって。

考えても落ち込んでも進まない。困難を乗り越えていこう。強くなければ幸福にはなれないんだ。

|

« ひとり「アド町」/文京・湯島周辺 | トップページ | 2007年ありがとうございました。 »