« 肉体のカナメ。 | トップページ | 外来 そして最近 »

2008年3月13日 (木)

ちょっとイイ話。

たれぱんだマニアの我が妹様。

いろいろあって、現在体調が悪い。外に出られない状態。

なので何か喜ばせてやろうと思い、たれぱんだのグッズを会員制オークションで落札した。(初。ちょい緊張)

080313_184502 これ。たれぱんだアロマファン。レモンのアロマが、電動のファンを回すことで香る、らしい。

さてお金を振り込もうと思っていたら、出品者の方からメールが。

「確認のため電池を入れてみたら動きませんでした。もうしわけございません。インテリアとして気に入ってくださっているなら差し上げます。評価は×にしてくださって結構です」

そっか、残念だな。でも確認してくれてよかったな、と思い、×にすることもないので「きちんと誠実に応対してくださいました」という○の評価にしておいた。

そうしたら後日、見知らぬ人からお届けモノが来ていた。送り主は、全く知らない人で、嫁に行った誰かの苗字でもないし、全くこころあたりがなかった。「誰かのいやがらせかも!?」とネガティブな考えをめぐらせながらおそるおそるあけた。

すると、たれぱんだグッズがいろいろ入っているではないか。

懸賞に当たったのか!?と思った(実際、たれぱんだの懸賞に応募してるので。)

でもよく見ると例のアロマファン。あれ???!!!そして手紙が入っていた。

オークションの出品者のKさんからではないか!

読んでみると、今回のお詫びと、私の評価に対するお礼と、妹さんに差し上げてください、という文面だった。

080313_184401_2 

なんか、なんていうか、久々にあたたか~~な気持ちになった。

見ず知らずの私に、送料まで負担して、送ってくれるなんて。。。

取引は未然だったからちっとも迷惑なんて受けていないのに。

なんていい人なんだ~。

マニアの妹はそれはそれは喜んで、レア物だと大喜びしていた。

福岡のKさん、ありがとうございました!!

080313_184501 あなたの優しさがとてもうれしかったです☆

|

« 肉体のカナメ。 | トップページ | 外来 そして最近 »