« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月18日 (金)

一週間

地震から一週間経った。東北の方々のことを思うととても苦しい。たくさんのエピソードが明らかになるたびに涙するが、まだまだまだまだ何万もの方々の、その人だけにしか知り得ない、数え切れない出来事があるんだ。自分の命をなげうってでも他人を救うことを優先して亡くなった方。雨の日も風の日も沖合に出て、私たちに美味しい海の恵みを届けてくれた漁師さん。ご近所で支えあって暮らしてきたご老人たち。進学や就職に胸を弾ませていた若者。弾けるような笑顔のこども。たくさんのかけがえのない人たちがあの時から天国にいったんだ。その全部を知ることはできないから、目を閉じて想像してみる。どんな人が暮らしてたのか。どんな人生を生きてきたのか。そして最大の敬意で深くご冥福を祈る。私は自分にできることで東北を支え続ける。何年経ってもずっとこの思いは変わらない。

|

2011年3月 4日 (金)

本日病院

3ヶ月ぶりの病院。

本日リュープリンは打ちませんと改めて医師に伝える。(打たれそうになった。あぶね~)

血液検査、尿検査ともに異常なし。腫瘍マーカー問題なし。

今月はあと3回通院。
①エコー
②PET
③検査結果を聞きにいき今後の方針を決める。

なんか前回、なんとかっていう飲み薬を続けていくことを勧められたが、
まったくその気はない。
だってもらったパンフには子宮癌のリスクがありますって書いてあるでないの。

そんなハイリスク、イラネ。

てかてか、ほんと~に金かかるな~!!海外旅行に何十回行けると思ってんだ!

あ~はやくすべて終わらせてしまいたい。それが本音さ。

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年4月 »