« 一週間 | トップページ | キタ »

2011年4月 4日 (月)

完結宣言。

3月に入って血液・尿・超音波・PET検査を行い
去る3/28の検査結果で
所見なしとの結果だったので

ホルモン治療を終了いたしました。

つまり、乳がんにおけるすべての術後治療を終了しました。自分で決めました。

一切迷いはありませんでした。

まあ主治医にはあれこれ提案もされたけど

「お世話になりました。」m(__)mペコリと一言。

当然再発のリスクはゼロではないけど、私は完治したとあえて宣言したい。

ホルモン治療は約4年半。長かったような、短かったような。でもあっというまでした。

始める前は、いろんなリスクの能書きに不安でどうしようもなかったが
副作用に耐え、乗り越え、慣れ。

生理がないのが普通になってしまった。さて、いつごろ来るのかな。

最後に打ったリュープリンが12月頭なので、3ヶ月で効き目が切れるから
もうすぐかもしれない。

最近、体が異様なホットフラッシュを起こしている。体が変化してきている気がする。

長い人生、振り返れば、「乳癌と向き合った」5年間半のことも、一瞬のことのように思うのかな。

闘病中、激励してくださった方、手紙くれた方、メールくれた方、会いにきてくれた方。すべての方に感謝申し上げます。たとえ一瞬であっても一言であっても、全部忘れてません。

ありがとうございました!!!

                   

で、このブログはどうしよう。。。

どなたかの、何かの役に立てるように
自分の経験で思い出したことや
参考になる情報などをUPしていけたらいいなと思います。

【お詫び】
プロフィールに載せていたメールアドレスは長年使用しておりませんでした。(送っていただいても届いていない状態。。。)先ほど書き換えましたので、こちら宛にお願いします。メールを送ってくださった方には大変ご迷惑をおかけしました。返信が来てない!という方。お許しくださいませ。

|

« 一週間 | トップページ | キタ »